地震計測実験~資料集

実験に関する質問等は,吉澤(8-310号室)まで.

講義資料

地震学の基本1〜震源決定 [PDF]
地震学の基本2〜震源メカニズム [PDF]

データ解析資料

1. 実験マニュアル [PDF]
2. データ解析マニュアル [PDF]
3. 震源決定テキスト [PDF]
4. 震央距離・方位計算 [PDF]
5. Unix入門 [PDF]
6. フーリエ変換 [PDF]
7. 走時表:ローカル地震用(気象庁)[PDF]
8. ステレオネットによる震源メカニズム解の求め方 [PDF]
9. ステレオネット (Schmidt net) [PDF]

その他の資料

増幅回路の理論値を求める際のヒント [PDF]

参考ウェブサイト

気象庁:
 ・地震情報
 ・初動メカニズム解

防災科学技術研究所:
 ・震源メカニズム解カタログ

SACの使い方:
 ・SACマニュアル(英語のみ)
 ・SAC入門(日本語手引き)
   (※古いページなので,リンクが一部切れている)

GMTの使い方
 ・GMTホームページ

天気図:(常時微動スペクトルの解釈時に利用)
 ・ 日本気象協会 tenki.jp

地震関係の各種リンク集:
 ・北大・地震学研究室のページ
  (一番下の右下にある「リンク」に行くと,地震学関連の
    各研究機関のページ等に行ける)


参考書

入門書:
1.「地震学 第3版」,宇津徳治,共立出版.
2.「Introduction to Seismology」, Shearer, Cambridge Univ. Press.

中級:
3.「地震の力学」,笠原慶一,鹿島出版会.
4.「Modern Global Seismology」, Lay & Wallace, Academic Press.
5.「地震学 上・下巻」,レイ&ウォレス,古今書院.
  (上記4の日本語訳)

上級:
6.「Quantitative Seismology」, Aki & Richards, Univ. Sci. Books.
7.「地震学ー定量的アプローチ」,安芸&リチャーズ,古今書院.
  (上記6の日本語訳)